スタッフブログ

2016年4月24日 日曜日

R.I.P PRINCE‥

院長の祖父江です。

1984年公開のプリンス主演の映画「パープル・レイン」を流しています。



4月22日の朝に訃報を聞いた後は、1986年の横浜スタジアムでの初来日公演に行った時のことを思い出しました。

当時コンサートの告知の速報は、新聞の朝刊の下の方の広告欄で知ることが出来たのですが、その時のコピーに熱くなりました。
記憶が確かなら「殿下降臨!」‥でした。ぴったりですね。

コンサートは横浜スタジオの後方の席だったので、プリンスの姿は小さく、ほとんど見えなかったのですが、天才の初来日時に、天才と同じ空間を共有できたことに興奮しながら、中華街でチャーハンを食べて帰路につきました。

プリンスの音楽との出会いは、父の友人から頂いた1981年リリースのアルバム「戦慄の貴公子」でした。それからプリンスの楽曲にはまったのですが、当時プリンスのことを好きだと言うと、彼の独特の風貌から女性には「気持ち悪くない?」と言われることが多かったのも、今では笑える思い出です。

プリンスは自ら作詞作曲を手がけ、ギターやピアノの演奏をこなすだけでなく、他のアーティストに楽曲を提供していて、当時彼を「黒いモーツァルト」と呼ぶ人もいました。「ザ・タイム」、「アポロニア6」、「チャカ・カーン」、「シーラ・E」、「シーナ・イーストン」‥彼らに提供された楽曲にも夢中になりました。特に「シーナ・イーストン」はプリンスの影響力でこれだけ変わるんだと驚きました。

横浜の新山下インターの近くにあったプリンスがプロデュースしたというクラブ「グラム・スラム」もかっこ良かったです。

マイケル・ジャクソン、ホイットニー・ヒューストン、そしてプリンス‥。音楽の神様に愛されたアーティストは早世するのでしょうか‥?

だとしたら悲しすぎますね。

R.I.P PRINCE

院長 祖父江 学

投稿者 目黒そふえ歯科

祖父江歯科医院 目黒そふえ歯科

新着情報

一覧を見る

2018/07/30

7月30日((月)〜8月5日(日)を夏季休診とさせて頂きます。

診療メニュー
  • 虫歯治療
  • 根管治療
  • 詰め物・被せ物
  • 予防歯科治療
  • 歯周病治療
  • 歯を失った場合の治療
  • ブリッジ
  • インプラント治療
  • 入れ歯
  • ホワイトニング
スタッフブログ
アクセス

詳しくはこちら